« 語り継ぎたいあの時代 奇跡のラストランから15年 | トップページ | オーラス 有馬記念予想は… »

2005.12.21

田中勝春 GⅠ連敗に地味なピリオド

朝日杯まで中央GⅠで121連敗という不滅の記録を更新していた田中勝春ジョッキー。その不名誉な記録にとうとう終止符が打たれました。 21日、川崎競馬場で行われた統一GⅠ・全日本2歳優駿でグレイスティアラ(4番人気)に騎乗したカッチーは、後方から一気に追い込んで勝利を収めたのです。カッチーはヤマニンゼファーの安田記念以来、13年ぶりのGⅠ制覇になります。小回りマイルコースでしたが、先行馬が伸びを欠く理想的な展開でした。
>>全日本2歳優駿レース結果
>>レース映像(ファンファーレ必聴)

いやー、メデタイですよねぇ。って、ホントか? 統一GⅠのなかでも、 1着賞金3500万円の最も地味なレースで連敗脱出ですよ。しかも、10頭立てで、どうみてもメンバーは条件戦レベルだし…。これでカッチーの名誉は回復されたんでしょうか。まあ、本人も「久々のGⅠ勝利で、すごく嬉しいです」って、コメントしてるから良いか。とはいえ、肝心の?中央GⅠでは今年は12鞍に乗って11鞍が二桁人気。来年は勝負になりそうな馬をコツコツと探して、中央GⅠ連敗も止めてほしいですね。

|

« 語り継ぎたいあの時代 奇跡のラストランから15年 | トップページ | オーラス 有馬記念予想は… »

気になるニュース&ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/7767371

この記事へのトラックバック一覧です: 田中勝春 GⅠ連敗に地味なピリオド:

» [競馬] 全日本2歳優駿、紅一点グレイスティアラが優勝 [昨日の風はどんなのだっけ?]
おお牝馬が、フジキセキ産駒ですかとか思っていたら……田中勝春。なんかレース的には反則気味だけど、でもやっぱりそれはカッチーらしいか、いやもう感動です。レース映像はこちら。 (netkeiba.com) 【全日本2歳優駿】〜レース後の関係者のコメント(ラジオNIKKEI) いやホンマに良かった良かった。次はJRAのGI記録もストップさせて外野の声を決定的に黙らせましょう。これを勢いにすれば出来ます。 関連:田中勝春騎手、13年ぶりGI制覇 全日本2歳優駿(お馬はかわいいV) 関連:田中勝春 G〓連... [続きを読む]

受信: 2005.12.22 01:57

« 語り継ぎたいあの時代 奇跡のラストランから15年 | トップページ | オーラス 有馬記念予想は… »