« スプリンターズS回顧 あっぱれ精英大師! | トップページ | マイルCS南部杯 中央勢の5頭立てを的中させろ! »

2005.10.06

POGの真打ち登場! キャプテンベガが緊急デビュー

サンデー×ベガという超良血馬、 今年のPOGで1番人気だったキャプテンベガが緊急デビューする。 舞台は9日(日)、京都1800メートルの新馬戦だ。 アドマイヤベガ、ボス、ドンと、兄はすべてステークスウイナー だけに、 同馬にも期待がかかるのは当然だ。 先月15日に栗東に入厩したキャプテンベガは、5日にゲート試験に合格。 これまで出した時計は6日の芝コースの一本だけ (3歳タガノデンジャラスと併入、5F64秒1~50秒3~37秒0~11秒7)。 本当に仕上がっているのか心配にはなるが、 ノーザンファームでしっかり乗り込まれてきており、当初から松田博師は 「ゲートが受かればすぐに使う」と明言してきてはいた。

菊花賞の週にデビューという話もあって、 週半ばまで鞍上は未定だったが、結果的には武豊を確保できることになった。 武豊はこの新馬戦では橋口厩舎のロジックに騎乗が内定していたものの、 キャプテンベガの参戦で、ロジックは土曜日の新馬戦(1400メートル)に回ることになったようだ。 松田博師は「なまくらな面はあるが、坂路ではさすがの動き。 ゲートもそれほどやっていないのにちゃんと出ただろう。 それだけセンスがいいということ」と自信たっぷり。 ライバルには骨っぽい素質馬もいるが、 強い勝ち方でクラシック路線に名乗りを上げてほしい。

なお、今週の東京では 日曜の1800メートル戦でアグネスデジタルの半弟、 ジャリスコライト(父ファンタスティックライト)、ラフィアンの一番馬と評される マイネルスケルツィ(父グラスワンダー)がデビュー。 また、同日の牝馬限定のマイル戦では、 キングストレイルの半妹、ロレットチャペル(父フレンチデュピティ)が登場する。

|

« スプリンターズS回顧 あっぱれ精英大師! | トップページ | マイルCS南部杯 中央勢の5頭立てを的中させろ! »

若駒・POG・一口」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/6285006

この記事へのトラックバック一覧です: POGの真打ち登場! キャプテンベガが緊急デビュー:

» サムライハート復活 [失われた時を求めて]
今日の京都競馬8R芝1800m500万下でサムライハートが復活しました、最後は抑 [続きを読む]

受信: 2005.10.08 17:25

« スプリンターズS回顧 あっぱれ精英大師! | トップページ | マイルCS南部杯 中央勢の5頭立てを的中させろ! »