« 地方競馬の祭典 "フサイチJBC"は驚愕のイベント | トップページ | 秋華賞回顧 二度あるユタカマジックは三度ある »

2005.10.14

なるか英雄超え 賢兄賢弟オンファイア!

この秋、東京開催で最も注目を集めている若駒が日曜日の新馬戦(芝1600)でデビューする。 英雄ディープインパクトの全弟、オンファイアだ。母ウインドインハーヘアはディープの他、スプリングSを勝ったブラックタイド、無傷の5連勝でスプリンターズSに挑戦したレディブロンドを出している名牝だ。その血統もさることながら、リーディングトレーナー、藤沢和師のもとに預けられたこともひときわ脚光を浴びる理由となっている。同馬は函館競馬場を経由して8月末に美浦トレセンに入厩。以来、順調に稽古を積まれてきた。

「辻三蔵の辻説法」さん によれば、最終追い切りはゼンノロブロイ、ウインラディウスら一流馬と併せて、 2番手から併入。オンファイアはいちばん手応えが良かったという。手綱を取る北村宏も「追うごとにハミ受けも良くなり走りもしっかりしてきた」(東スポ)と自信を深めており、調教不足で初戦で土を付けたキャプテンベガとは違って準備万端のようだ。同じ新馬戦には半兄に米GⅠ馬がいるハートランカスター(Forest Wildcat産駒・藤岡健厩舎)、タレンティドガールを祖母に持つマチカネノワキ(スペシャルウィーク産駒・国枝厩舎)も出走するが、この一族の勢いからすれば恐るに足らないだろう。

|

« 地方競馬の祭典 "フサイチJBC"は驚愕のイベント | トップページ | 秋華賞回顧 二度あるユタカマジックは三度ある »

若駒・POG・一口」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/6390572

この記事へのトラックバック一覧です: なるか英雄超え 賢兄賢弟オンファイア!:

« 地方競馬の祭典 "フサイチJBC"は驚愕のイベント | トップページ | 秋華賞回顧 二度あるユタカマジックは三度ある »