« マイルCS南部杯 中央勢の5頭立てを的中させろ! | トップページ | サイト開設9周年 節目に向けての1年へ »

2005.10.10

毎日王冠回顧 本番も怖いサンライズペガサス

昼過ぎに出先から自宅に帰ろうと、 何となしに京王線に乗っていると、 ふと「府中方面」の文字が目に入ってしまって。。。 そして、気がつくと目の前にトキノミノルがいたりして^^;。 毎日王冠、データ解析の本命はカンパニー。 まさか3番人気になるとは思いませんでしたが、 不利のあった安田記念で5着ならば勝負になるとみました。 それに管理する音無師もリンカーンを出走させた京都でなく、府中に来ていると聞いたし。 馬券は単、馬単で。

レースは思わぬスロー。コスモバルクが抑えきれずに途中から ハナを奪います。直線、早めに抜け出したのが3番手にいた サンライズペガサス。外からテレグノシスがやってきますが、すでに勝負あり。 3着にしぶとく伸びたケイアイガード。3連単は148万の高配当でした。 これまで追い込み馬のイメージが強かったサンライズペガサスでしたが、 スローを見越して先行させた後藤の好騎乗でした。 脚元に爆弾を抱えるこの馬にとっては、雨が降ったのも良かったかも。 天皇賞でも侮れません。

2着テレグノシスはやはり府中は強い。 ただ、距離が伸びる天皇賞はどうかなぁ。 5着ダイワメジャーはノド鳴り再発のようです。この馬が1番人気とは…。 スイープトウショウは6着。叩き台としては合格点でしょう。 カンパニーは32秒9の脚を使ったものの、7着が精一杯。 外枠も響いたし、スローではしょうがないか。。。 コスモバルクは11着。いい加減、抑える競馬は諦めたほうがよさそう。

西は京都大賞典。 リンカーンが1.7倍のオッズ! 1年半も勝利から見放されてる馬が1倍台ですか。 思わず、ビッグゴールドの単勝を買い占めてしまいましたよ。 ところが、5番手で折り合うと、力強く抜け出して快勝。 貫禄すら見せつける勝ち方でした。武豊が 「リンカーンに求めていたものが備わりました」 と言うのも分かりますね。天皇賞は距離が短いだろうけど。

ビッグゴールドは6着惨敗。 私の馬券も大惨敗。府中で買ったレースも、 3連単はかすり続けるものの、的中することはありませんでした。 あの府中への誘いは罠だったな。。。毎日王冠の副賞は 本当に王冠だったのが分かったのは収穫でしたが^^;。 挙げ句の果て、翌日の南部杯ではタイムパラドックスから勝負して撃沈。 ユートピアは盛岡の砂が余程あってるんだなぁ。 まるで、格下相手に楽勝したような競馬でしたよ。 ちょっとしきり直したい気分です。

|

« マイルCS南部杯 中央勢の5頭立てを的中させろ! | トップページ | サイト開設9周年 節目に向けての1年へ »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/6344852

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日王冠回顧 本番も怖いサンライズペガサス:

« マイルCS南部杯 中央勢の5頭立てを的中させろ! | トップページ | サイト開設9周年 節目に向けての1年へ »