« インターナショナルS・レース映像 ロブロイ2着 | トップページ | 札幌記念回顧 痛恨のヌケ! »

2005.08.18

蒸発した輸入種牡馬 ドバイミレニアム半弟はどこに?

鳴り物入りで輸入したはずの種牡馬が、どこの骨とも知らない馬だと判明したら、そりゃビックリするでしょうねぇ。こんなことがオーストラリアで起きてしまったらしいのです。問題になっているのはドバイエクセレンス。あのドバイミレニアムの半弟で、ハイエストオナー産駒という良血です。今年2月、繋養先のイギリスから、西オーストラリア州のヴァーグリーンロッジに迎え入れられました。種付け料30万円で、すでに80頭の申し込みが寄せられていたとか。ところが…

到着当初から「体が(聞いていたより)大きい」「(引退の原因となった)腱の故障の痕跡がない」「(馬体に)埋められているはずの個体識別用のマイクロチップが発見できない」など疑わしい点が続出した。毛によるDNA検査を実施したオーストラリアスタッドブックは「父はハイエストオナーかもしれないが、母は(ドバイエクセレンスの母であるはずの)コロラドダンサーではない」とし、「99.9%、本物のドバイエクセレンスではない」とコメント(8/18付け東京スポーツ)

どうやら、イギリスからオーストラリアに来るまでの間に、馬を取り違えてしまったらしいのです。そんなバナナ! だったら、輸入された馬はいったい誰なんでしょう? それに本物のドバイエクセレンスはどこに行ってしまったんでしょう?交配シーズン前に気づいたのは幸いだったのでしょうか。孕ませてから発覚したんじゃ、※日吉丸が80頭も誕生しちゃうことになりますから。しかし、ドバイエクセレンスの行方を考えると、喜劇のようで実は悲劇なのかもしれません。

日吉丸…身重のままデビュー、3勝をあげたモリケイの仔。血統不詳のため乗馬となった。

|

« インターナショナルS・レース映像 ロブロイ2着 | トップページ | 札幌記念回顧 痛恨のヌケ! »

海外競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/5522568

この記事へのトラックバック一覧です: 蒸発した輸入種牡馬 ドバイミレニアム半弟はどこに?:

» ニュース・ピックアップ 16 [Racing Blog 2005]
ドバイミレニアム弟に偽造疑惑(netkeiba.com)蒸発した輸入種牡馬 ドバイミレニアム半弟はどこに?(「馬券日記オケラセラ」)netkeibaでUPされたのは今日だが、先週から流れていたニュース。意図的なものか事故かわからないが、要は「替え馬」事件。ひとめみて「こりゃ、....... [続きを読む]

受信: 2005.08.22 23:32

» ドバイエクセレンス行方不明 [競馬ブログ]
【ドバイミレニアム弟に偽造疑惑】2000年にドバイワールドカップを制したドバイミレニアムの判弟ドバイエクセレンスの行方が判らなくなっている模様。ドバイエクセレンスとしてオーストラリアに輸出された馬には、個体識別用のマイクロチップが埋め込まれておらず、疑惑がかけられていたが検査の結果違う馬と判明した。詳しくは【蒸発した輸入種牡馬 ドバイミレニアム半弟はどこに?】を参照。問題はほんとに取り違えたのかどうかで(生きていれば故意に替え玉つかう意味がわかんないが)、そうだとすれば本物のドバイエクセレンスは何処... [続きを読む]

受信: 2005.08.23 09:31

» Who Is He? [favorites]
ドバイミレニアムの弟で先日、エバーグリーン・ロッジに 輸入された「ドバイエクセレンス(父Highest Honor)」に 今、1つの問題が生じています。 それは、それは血液検査の結果、彼が偽者であると 判明した事です。 オーナーは今後、本物の行方を追うと明言していま... [続きを読む]

受信: 2005.08.24 01:37

« インターナショナルS・レース映像 ロブロイ2着 | トップページ | 札幌記念回顧 痛恨のヌケ! »