« JRA「即PAT」先行登録開始 今月4日から! | トップページ | 東京ダービー シーチャリオットからの挑戦状 »

2005.06.07

安田記念回顧 いちばん強かった香港の英雄

長時間輸送、厳しいローテーション、 ホームより1秒以上も早い馬場、初めての左回り、坂のあるコース、大幅な馬体 減…。 数々のハンデを乗り越えて、 僅差の3着に好走したサイレントウィットネスには恐れ入った。 前走は負けたとは言え、ダテに17連勝もしていない。正直、 本質的にスプリンターのサイレントは、府中の直線で 馬群に飲み込まれるとばかり思っていた。 最後は差されたものの、正攻法であれだけのレースができたのは立派。 今回はアウェイだったが、ホームであれば 世界のトップマイラーにも遅れを取ることはないだろうし、 スプリント戦なら負かす馬はいないのではないか。

1着アサクサデンエンは7番人気で、 バカにされたトライアル勝ち馬の典型的な激走。 私も一昨年の函館記念では◎にしていたが、早くから素質は評価されていた馬。 以前は後方一気で届かずがパターンだったが、 京王杯SCから走りが一変した。今回も中団から抜け出す王道の競馬で、 サイレントをねじ伏せた闘争心は大したもの。 デンエンは英GⅠ馬の母ホワイトウォーターアフェアごと、関口房朗から 吉田照哉が譲り受けた馬だそうだ。 父はドバイWC、ジャパンCを勝ったシングスピールで、 よくフサローも手放したなぁという印象。 秋のマイルCSも期待できそうだが、ぜひ海外も視野に入れて欲しいところ。 香港でサイレントとの再戦も面白い。

2着スイープトウショウは古馬になって強い調教もできるようになったそうで、 3歳よりさらに身が入った感じ。6着テレグノシス、 7着バランスオブゲームはこの辺りが塩梅か。 前売りでは1番人気に推されたダイワメジャーは8着。 GⅠで善臣の単勝を良く買えるなぁ。期待を裏切らないところがまた。。。 わが◎、ダンスインザムードは大差負け18着。 道中は良い感じで先行していたものの、 2度、直線で前をカットされて戦意喪失。 それにしても負けすぎ。色々とあったものの、売り上げは前年比増だそうで、 興行的に面白かったのは事実。 サンデー産駒はなかなか府中マイルGⅠ、勝てないなぁ。

|

« JRA「即PAT」先行登録開始 今月4日から! | トップページ | 東京ダービー シーチャリオットからの挑戦状 »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/4450819

この記事へのトラックバック一覧です: 安田記念回顧 いちばん強かった香港の英雄:

» 充実の6歳馬、24戦目の戴冠 安田記念などの結果 [[的]競馬ニュース的ブログ]
今日は朝から用事、帰宅してからのビデオ観戦でした。 我ながら相変わらずの的外れな予想に。。。 【安田記念】 ローエングリンが気持ち良くハナに行ってしまい、サイレントウィットネスが2番手・ダイワメジャー5... [続きを読む]

受信: 2005.06.07 19:37

« JRA「即PAT」先行登録開始 今月4日から! | トップページ | 東京ダービー シーチャリオットからの挑戦状 »