« 高知の新名物 父の日はオースミレパード馬券を | トップページ | ゼンノの大迫オーナー逝去 宝塚記念は弔い合戦へ »

2005.06.15

エプソムC回顧 がんばれ隻眼のサラブレッド

今日は何曜日だっけな。。。ちょっと仕事で疲弊しております。 遅ればせながら、簡単に回顧を。 先週は東西2重賞とも、予想の線は良かったんだけどなぁ。 スプリント戦、ファルコンS。 1番人気シンボリグラン流し。シンボリは馬場の良い外を回って早め進出。 しかし、さらに外から13番人気カズサラインが交わして先頭へ。 んー、馬連で良かった!と思ったところに、 最内から伸びてくるフェリシア。「藤岡、やめれー」の 制止する私の声は届かず、フェリシアがシンボリをハナ差だけ捉えていました。

エプソムCはスズノマーチ、グランリーオ、 ダイワレイダース、カンファーベストの馬連BOX。 荒れ馬場の府中1800を乗り切れそうな馬をピックアップ。 人気のサンレントディールは目を瞑って消しました。 そして、直線はスズノ、グラン、ダイワの3頭が抜け出す思わぬ!?展開に。 「どれでもいいけど、ダイワがいい~」と叫んでみたものの、 スズノ、グランの2頭で決着。馬連4760円的中。 って、3連単は14万馬券かよ。こういう時は買ってないんだよorz。 スズノマーチは前走の新潟大賞典が下手に乗りすぎ。 サイレントの敗因は落鉄だけには思えないけど。

ところで、エプソムCでトコトコと最後方を走っていたウインジェネラーレ。 AJCCの勝ち馬がどうしちゃったんだろと思っていたのですが、 事故で失明していたんですね。昨秋のオールカマーの後、 馬房で暴れて右目を負傷。治療のかいなく失明したんだとか。 失明で競走能力も喪失か。。。と思っていたら、跛行を発症したんだとか。 隻眼のサラブレッドと言えば、キョウエイレアを思い浮かべます。 同馬のようにウインジェネラーレもハンデを克服して、重賞を勝ってほしいですね。

|

« 高知の新名物 父の日はオースミレパード馬券を | トップページ | ゼンノの大迫オーナー逝去 宝塚記念は弔い合戦へ »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/4567056

この記事へのトラックバック一覧です: エプソムC回顧 がんばれ隻眼のサラブレッド:

« 高知の新名物 父の日はオースミレパード馬券を | トップページ | ゼンノの大迫オーナー逝去 宝塚記念は弔い合戦へ »