« 海の戦車、砂を席巻! シーチャリオット三冠への序章 | トップページ | シンガポール国際C・レース映像 シーキングザダイヤ7着 »

2005.05.15

香港チャンピオンズM・レース映像 コスモバルク大敗

12日、香港GIチャンピオンズマイルに道営から参加した コスモバルクは10着に敗れた。勝ったのは内から伸びたブリッシュラックで、 同厩の香港の英雄、サイレントウィットネスをゴール前でねじ伏せた。 サイレントウィットネスの連勝は17でストップしたことになる。 英国のGⅠ4勝馬、アトラクションは出負けして11着。 勝ちタイムは1分33秒7。 なお、出走予定だったマイネルソロモンは現地で熱発、回避している。
>>香港チャンピオンズマイル・レース着順
>> レース映像(コスモバルクは6番枠)

コスモバルクの鞍上、千葉津代士騎手は 「前に行きたかったのですが、行くことができませんでした」とコメント。 スタートが良くなく千葉は手綱をしごいたが、これが裏目。 折り合いを欠いたバルクは道中で外に持ち出されると、一気に先頭3番手まで進出。 4角ではすでに一杯で直線は馬群に沈んだ。新人騎手のような無謀なレースだった。 岡田総帥からは逃げるサイレントをマークするよう指示が出ていたようで、 千葉はとにかく前に行こうと焦ってしまったようだ。 次走は宝塚記念。騎手にすべてを任せることも、ひとつの戦略だと岡田総帥も気づいてほしい。

|

« 海の戦車、砂を席巻! シーチャリオット三冠への序章 | トップページ | シンガポール国際C・レース映像 シーキングザダイヤ7着 »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/4129678

この記事へのトラックバック一覧です: 香港チャンピオンズM・レース映像 コスモバルク大敗:

» コスモバルク。 [ヨハンソンの徒然草]
 コスモバルクの道営馬海外初挑戦は10着となりました。 初めての芝マイルで超一流馬相手となればよくやったといえるでしょう。  ところで…海外のレースに船橋、道営と地方から連続参戦があったわけですが、手続きやその他でJRAから出走の場合となにか違いはあるので... [続きを読む]

受信: 2005.05.15 05:06

» コスモバルクは残念10着 [E30.JP:ラフィアン(マイネル)一口馬主情報:競馬予想]
香港のチャンピオンズマイルに挑戦したコスモバルクは10着でした。 1着ブリッシュラック 2着サイレントウィットネス 3着エイントヒア 上位は香港勢で占められました。連勝中のサイレントウィットネスは初黒星。やはりマイルは若干長いか。 BRFの岡田総帥は電話インタ..... [続きを読む]

受信: 2005.05.17 00:18

« 海の戦車、砂を席巻! シーチャリオット三冠への序章 | トップページ | シンガポール国際C・レース映像 シーキングザダイヤ7着 »