« 笠松存続に光明!? やはり再生の鍵は民間参入 | トップページ | AR共和国杯・ファンタジーS回顧 ひさびさW的中 »

2004.11.05

速報・ライブドアが笠松競馬参入を検討!

プロ野球への参入競争に敗れた「ライブドア」が、 存続の危機に直面している笠松競馬への経営参加を検討していることが分かりました。

>>ライブドアが岐阜県の笠松競馬への経営参加を検討 (名古屋テレビ)

ライブドア側は「前向きに検討している」としているとしていて、 笠松競馬の関係者は 「11月中にもライブドアの堀江社長と梶原岐阜県知事との会談を実現させたい」と話しているとのこと。 ライブドアは名古屋競馬への経営参加も検討しているそうです。 笠松競馬存続への視界は大きく開けてきました。 地方競馬の垣根を取り払う魅力ある競馬場づくりにライブドアは力を貸してほしいですね。 一度は絶望の淵に立たされた笠松競馬に光が差し始めたのは、 笠松愛馬会をはじめ関係者のご尽力の賜物。 新しい地方競馬の扉を開けるまでもう一押し。頑張ってください!

>>笠松存続を求めるネット署名に参加しましょう!

|

« 笠松存続に光明!? やはり再生の鍵は民間参入 | トップページ | AR共和国杯・ファンタジーS回顧 ひさびさW的中 »

地方競馬」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。BIRDです。
笠松競馬にライブドアですか。北関東が総崩れになって地方競馬の廃止が雪崩現象にならなければいいのですが、ライブドアという会社、どうなんでしょうか?

とにかく今は存続を祈るのみですが・・・・・

この記事と香田さんの記事と2件、私のブログにTBさせて頂きました。よろしくお願いします。

投稿: birdcatcher | 2004.11.06 07:09

>birdcatcherさん TBありがとうございました。ライブドアの件は事態の推移を見守りましょう。後ろ向きな捉え方は控えたいと思います。

投稿: うまむ@管理人 | 2004.11.08 12:13

 どうも、はじめまして。今回の記事についてトラックバックさせて頂きました。

 livedoorという会社に不安を感じるところがある一方で、自分としても思い入れのある高崎競馬を救おうとしてる今回の行動には、ぜひ頑張って欲しいという気持ちであります。
 個人的には、売り上げ不振のD-netを活用しての「全国馬券ネットワーク」の強化(場外販売網も含めて)に一応の活路はあるのかな?と考えてはいるのですが・・・
 何にせよ、本当に存続できるなら頑張って欲しいものです。

投稿: ジョカトーレ・F(F's blogroom管理人) | 2004.11.10 23:25

高崎はどうなるでしょうか。他の競馬場はライブドアの参入を許しそうな感じですが。D-netをライブドアがプロモーションすれば、収益があがるのは間違いないのでしょうが。

投稿: がとー@馬耳東風(改名) | 2004.11.13 12:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/1875506

この記事へのトラックバック一覧です: 速報・ライブドアが笠松競馬参入を検討!:

» 速報・livedoor、笠松参入へ [F’s blogroom]
 そろそろ寝ようと思ったところ、ビッグニュースが。  http://www1.nagoyatv.com/top2003/news/news.jsp?id=12... [続きを読む]

受信: 2004.11.05 23:40

» ライブドアが笠松競馬参入を検討! [|∀・)<日々の出来事]
■速報・ライブドアが笠松競馬参入を検討!(馬券日記 オケラセラ@馬耳東風) ついにキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! ! ■ライブドアが岐阜... [続きを読む]

受信: 2004.11.06 03:59

» ライブドア、笠松競馬へも? [Racing Blog 2004]
ライブドアが岐阜県の笠松競馬への経営参加を検討という記事を見つけた。地方競馬の衰退は中央競馬の衰退に直結する。いや、日本の競馬そのものが衰退すると言ったほうがい... [続きを読む]

受信: 2004.11.06 06:39

» 笠松2大イベント 全日本サラブレッドC & 笠松競馬を未来へつなぐ集い [地方競馬に行こう!]
いよいよ明日に迫った、全日本サラブレッドカップ、そして、その後の笠松競馬を未来へ [続きを読む]

受信: 2004.11.22 20:05

« 笠松存続に光明!? やはり再生の鍵は民間参入 | トップページ | AR共和国杯・ファンタジーS回顧 ひさびさW的中 »