« 「笠松存続」署名に賛同いただいたブログ | トップページ | 衝撃! キングカメハメハ屈腱炎! »

2004.10.21

秋華賞回顧 大坪さんとダンスインザムード

断然人気のダンスインザムードに◎を打ってしまいちょっと鬱の管理人です。遅ればせながら秋華賞回顧を。当日はパンダ(重賞対談のメンツ)の結婚式があって、リアルタイムでは見れなかったんですよ。で、ビデオで確認したらパドックからエライ発汗入れ込み具合じゃないですか。これを見た人は本命にはしなかっただろうなぁと思うほどでした。少なくとも1.7倍で買える状態ではない。

いや、ところがです。パドック解説の大坪元雄御大「少しうるさいですけど、春に比べるとまし」「状態はいいですよ」「春より落ち着いています」「この馬はシュンとしたほうが怖いです」などと、われわれ素人に「大丈夫だから買え」って洗脳するかのようなダンスヨイショ。挙げ句にダンスインザムードをダンスインザダークと言い間違えてるし…。まあ、それはいつものことですが、御大を信用してダンスを買ってしまった人も多いんじゃないかなぁ。

レースは直線入り口では楽勝を予感させるようなダンスインザムードでしたが、途中から大失速。大外をスイープトウショウとヤマニンシュクルが駆け抜けていきました。武豊曰く「自分でブレーキをかけるような…故障したかと思った」とのこと。精神面の脆さが出てしまい、走るのを止めてしまったようです。レース前も「入れ込みを通り越してパニックに近かった」ということですから、今年の秋華賞では①気性面に問題ある牝馬の調整は難しい、②御大の解説もほにゃららら…との 2点を学べたっつーことでよろしいでしょうか。

勝って涙の池添でしたが、トウショウ牧場も13年ぶりのGⅠ制覇だそうです。シスタートウショウの桜花賞以来ですか。あの時は横浜ウインズに馬券を買いに行ったなぁ、高校生だったけど(爆)。スイープトウショウは2月に引退した渡辺厩舎から鶴留厩舎に移ったんですよね。個人的には阪神JFでヘマした角田が雪辱を果たすってのが最高のストーリーだったんですがねぇ。シスタートウショウの鞍上でもあったし。もちろん池添の師匠への恩返しも十分、良いお話なんですけどね。

|

« 「笠松存続」署名に賛同いただいたブログ | トップページ | 衝撃! キングカメハメハ屈腱炎! »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/1734270

この記事へのトラックバック一覧です: 秋華賞回顧 大坪さんとダンスインザムード:

« 「笠松存続」署名に賛同いただいたブログ | トップページ | 衝撃! キングカメハメハ屈腱炎! »