« 小倉2歳S回顧 岡田総帥ウハウハの日 | トップページ | 民間参入で地方競馬のドミノ倒しを食い止めろ! »

2004.09.14

京成杯AH回顧 三連単買いますか?

秋競馬が開幕しましたね。 三連単の全国発売も始まりました。 茨城新聞杯で初めて三連単を買ってみたんですが、 結果は1、2、4着でハズレ!3着との差はハナ差でした(T.T)。 やっぱ三連単や三連複は推理して取れるもんじゃないなー。 ギャンブルって宝くじのような運にほとんど支配されるタイプと、 麻雀のように技術や洞察力が運と拮抗するタイプがあると思う。 前者はまったくやらない私にとって、 三連単は毎週、買う馬券じゃないな。 今週は白井特別の6番人気マコトスズランの 単勝760円が一番の会心だったですもん。 狙って取れるのは単複、馬連、せいぜい馬単まで。 三連単で盛り上がるのは喜ばしいことだけど、 個人的には傍から見てるだけになりそうです。

まずは秋華賞トライアルの紫苑Sから。 馬券は7番人気リスティアエーデル流しと複勝(笑)。すみません小市民で。 ヤマニンアラバスタが内を強引にこじ開けて快勝。 と思ったら、思いっきり降着ですって。。。 4位入線のリスティアエーデルが繰り上がって3着! 複勝310円いただきました。 降着で馬券が当たったことってあったかな?記憶にないな。 ヤマニンアラバスタの江田照は無理にでも行かないといけなかったんだろうなぁ。 1番人気でしたし、気持ちは理解できます。ここでは力が違っただけに残念です。 秋華賞で勝負になる可能性のあるのはヤマニンアラバスタだけでしょう。 リスティアエーデルは1ハロン長かった感じでした。

土曜重賞は朝日CC。 武豊スズカマンボがきっちりハナ差で差しきり勝ち。 2着に休み明けヴィータローザ。私の◎メジロマントルは最後にタレて3着が一杯。 スローペースを見越して普段より前につけた武豊の好プレーが光りました。 これで上がり33秒7だから、見事な騎乗としかいいようがないです。 今夏、最大の上がり馬、2番人気のオペラシチーは7着に大敗。 スローの上がり勝負は向かないようです。 ちょっとがっかりさせられた結果ではありましたが、 菊花賞の穴候補には違いありません。 いや、確実に菊でも穴人気するだろうから、妙味はないかも。 佐藤洋一郎あたりがダンゴ打ちそうな気がするのは私だけでしょうか。

日曜重賞、中山は京成杯AH。データ解析の本命はマイネルソロモン。 そりゃ、マイネルモルゲンとの実力差はないと思ったけど、 トウカイテイオー産駒とマウントリヴァーモア産駒だったら、 テイオーの子どもを応援したくなるでしょ(笑)。 レースはテンに行きたがったモルゲンを後藤が無理せずハナに。 観客はどよめきましたが、当の後藤はしてやったりの作戦だったようです。 1000メートル58秒8は開幕週なら平均より遅いくらい。 最内を通って、余裕を持って後続を振り切りました。 2着にこちらも経済コースをついたシャイニンルビー。軽い馬場が合うのね。 マイネルソロモンは3着まで。馬群の中でタイミング良く追い出せなかったのが響きました。 もうちょっとだけ精神的な成長がほしいです。 ちなみに後藤の勝利ジョッキーインタビューは 「レコルトでも金、モルゲンでも金」でした。 「GⅢも良いけどGⅠもね」と古のククレカレー風にエールを返しておきます。最近の 後藤くんは美浦トレセンでも記念撮影用の カキワリまで設置されて大人気だな。

西はスプリンターズSを占うセントウルSです。 番手から抜け出したゴールデンキャストが1着。 さすがに武豊は前走のようなヘマはしませんな。 2着にキーンランドスワン、3着に差してきたサニングデール。 この中でいちばん強い競馬をしたのは文句なくサニングデールでしょ。 59キロを背負って、前残りの競馬を33秒2の脚で来たんですから。 左回り専用のような印象が強いけど、 本番直前に右回りでこういうレースができたのは収穫だったと思います。 スプリンターズSでは上位3頭の順位は入れ替わる可能性大じゃないかな。 末筆ですが、キョウエイ、インターの冠号で知られる 馬主の松岡正雄氏のご冥福をお祈り致します。 私にとって生まれて初めて当てた馬券がキョウエイタップのエリザベス女王杯でした。

|

« 小倉2歳S回顧 岡田総帥ウハウハの日 | トップページ | 民間参入で地方競馬のドミノ倒しを食い止めろ! »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/1431379

この記事へのトラックバック一覧です: 京成杯AH回顧 三連単買いますか?:

» 京王杯AH回顧 [JRA攻略百年構想]
 3連単導入一発目の関東重賞が9頭立てになったのはちょっと肩透かしだったか。売り上げも16頭立てだった去年と比べて72.6%と低調だったようだ。しかし18頭立て... [続きを読む]

受信: 2004.09.14 03:11

» 京成杯AH・セントウルSの結果と回顧 [競馬ニュース的ブログ]
今日も緩いペースで前が残るレースなりか。 ■第49回京成杯AH(G3)3歳上(... [続きを読む]

受信: 2004.09.14 05:47

» 【重賞回顧】マイネルモルゲン・オペラシチーには引き続き注目を [そのまま、そのままっ!!]
■京成杯オータムハンデ G3 中山・芝1600 前半3F35.7は、このレース過去10年のなかでも最も遅いペース。スピードの出る開幕馬場であったことを考慮すれば... [続きを読む]

受信: 2004.09.14 07:00

» 第49回京成杯AH回顧 −マイネルモルゲンにも不安は残る− [FurlongBlog]
■第49回京成杯オータムハンデキャップ[GRADE3] 中山 芝1600m サラ系 3歳以上オープン (混合)(特指) ハンデ レコードタイム 1分31秒5 ゼ... [続きを読む]

受信: 2004.09.14 08:11

» 朝日CC・京成杯AH・セントウルS 結果 [役に立たない?競馬分析blog]
朝日CC メジロマントルが逃げ、ブラックコンドル・エイシンチャンプ・ヴィータローザ・スズカマンボ・オペラシチーと続く。 テン5F通過が62秒6。例によって「先に... [続きを読む]

受信: 2004.09.15 02:22

« 小倉2歳S回顧 岡田総帥ウハウハの日 | トップページ | 民間参入で地方競馬のドミノ倒しを食い止めろ! »