« セントライト記念回顧 バルクが菊を勝つ条件 | トップページ | 凱旋門賞 タップダンス5番人気に! »

2004.09.24

NewsCheck8 コスモバルク鞍上にまさかの人

>>コスモバルク 鞍上に吉岡美穂(あしたのG)
逆神として崇められているあしたのG、司会の吉岡美穂。 先週、コスモバルクが出走するセントライト記念予想が注目を集めました。 ずばり、吉岡美穂の◎はコスモバッルックーに、 井崎先生も突っ伏してしまいました。 しかし、さすがに陣営に気を遣ったのか、馬券は 2番人気ホオキパウェーブを外した三連複。そして、ヒモ抜けで平和な結果になったというわけ。 んなことより問題なのは、北海道で吉岡美穂がバルクの背中に乗せられて、 引き綱で歩いていたこと。昔、東スポの森村遥がトウショウファルコの背中に乗って (水着だったかな?)、ド素人を現役競走馬に跨らせるとは何事と、エライ批判されたことがありましたよね。 吉岡美穂はいいのか? この差はどこにあるんだろー。

>>クリミナルタイプら3種牡馬、北米へ(netkeiba)
日本で供用中のクリミナルタイプ(牡19)、 サンシャインフォーエヴァー(牡19)、 クリエイター(牡18)の3頭の種牡馬が、北米に再輸出されることになりました。 クリミナルタイプは米年度代表馬、 サンシャインフォーエヴァーは北米芝チャンプ、 クリエイターは仏GⅠ馬です。これは去年の 「ファーディナンド屠殺事件」がもたらした影響とみていいのでしょうか。 この事件の顛末は 拙サイトのコラムを読んでいただければと。 要は廃用になったケンタッキーダービー馬を行方不明にして、 アメリカ人の怒りを買ったって事件です。 成績も芳しくなく廃用になった種牡馬が、海外に戻されて 余生を送るというのは幸せなこと。日本人にとっては駄サイアーだったかもしれないけど、 母国のファンにとっては欠けがえのない馬かもしれないんですから。

>>佐藤哲三騎手、凱旋門賞へ出張届提出(NIKKEI )
とうとうタップダンスシチーの凱旋門賞挑戦が迫ってきました。 レースは10月3日(日)、フランス・ロンシャン競馬場で行われます。 20日には69キロを背負って追い切りをすませており、体調も良いようです。 キングジョージを勝った大本命のドワイエンが前哨戦で敗れ、凱旋門賞は回避という 願ってもない状況。果たして日本の夢は叶うのか。。。

>>白井透爺 ハルウララ救出作戦を大いに語る予定
「ハルウララ救出作戦がスポーツ紙の一面を飾るような大事になるとは思わなかった」  と久しぶりのハルウララ日記更新。 月間500程度だったアクセスは、救出作戦のおかげで一週間で1500もあったと、 白井爺はご満悦 のようです。うちのサイトからのリンクもちょっとは お役に立てたかなぁ。 気をよくされた白井爺は 「ハルウララ救出作戦については書いておきたいことも多いので、 次回から週2回ぐらいのペースで書いて行く予定である」と熱筆宣言! これは爺ファンにはタマリマセンね。 それにしても延々ギャロで主張している「複式簿記が競馬のみならず日本を再生させる」 っつーのは辟易してきたな。経済に詳しい方の一刀両断を希望。

>>常石 脳の出血徐々に減少(スポニチ)
快方に向かっているようです。頑張れ!

|

« セントライト記念回顧 バルクが菊を勝つ条件 | トップページ | 凱旋門賞 タップダンス5番人気に! »

気になるニュース&ブログ」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。

 私は経済に詳しいというほどではありませんが「簿記」と言う単語には反応する人間なので、氏のサイトに掲載されている蹄言を読んでみました。

 率直な感想は「この人は単式簿記と複式簿記の言葉の意味をきちんと理解して使ってるのかな?」でした(苦笑)

 私から見ると使用されている「単式簿記」及び「複式簿記」と言う単語と、その前後の文章の意味が全く繋がってないように見えてしまうので...

 と、中身に触れる前に両断してみました(笑)

 まぁ肝心の中身も

 いま取られている方法は、売り上げを上げることをせず、まず確実に赤字を出さないために、今より以上に出銭を抑える方法である。

 と述べられておりますが、氏は3連単の導入についてはどのような見解をお持ちなのかな?と率直に疑問ですね(笑)

 あ、一応追記すると、単式簿記に売上目標が無いと言うのは完全に氏の誤りです、それは確信を持って断言できます。
 と言うか「ある分だけ使っていい」という考え方は単式複式を問わず簿記の概念とは関係ないような...

投稿: ばや | 2004.09.25 00:10

>ぱやさん なるほど、簿記の知識ゼロの私にも白井爺の主張は怪しげに感じていたのですが、やはりそうだったのですね。白井爺は血統評論家であって、簿記や経済は専門外のはず。その人が得意げに日本経済再生の秘策を思いついたなんて雑誌に書くのは常識外ですよね。でも、爺さんって、こういう思いこみの激しい人いますよねぇ。

投稿: うまむ@管理人 | 2004.09.28 01:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/1508108

この記事へのトラックバック一覧です: NewsCheck8 コスモバルク鞍上にまさかの人:

» 秋の GI 開幕! [Turf Watch]
 さて、いよいよ今週は秋の GI 開幕戦となる「スプリンターズステークス」です。 [続きを読む]

受信: 2004.09.27 18:47

« セントライト記念回顧 バルクが菊を勝つ条件 | トップページ | 凱旋門賞 タップダンス5番人気に! »