« NewsCheck8 コスモバルク鞍上にまさかの人 | トップページ | 速報・凱旋門賞 タップ清々しい敗戦! »

2004.09.29

凱旋門賞 タップダンス5番人気に!

輸送機の故障という信じられないような理由で、一度は凱旋門賞回避に追い込まれた タップダンスシチーでしたが、一転、本番の2日前(10月1日)に日本を出発する強行スケジュールでの参戦が決まりました。「二度とないであろう機会をここで諦めてしまうことは大いに悔いが残る」とは友駿ホースクラブの塩入代表の言葉です。最大の広告塔であるタップを出走させるだけでも、クラブにとっては意義があるわけで、ウルトラCを使ってでも渡仏させたかったのは間違いありません。 現地でまともな調整もできないスケジュールで馬は走れるのか という疑問は大いにありますが、とにかく前代未聞の出来事ですから、良い結果が生まれることを信じてみたいものです。

で、その凱旋門賞ですが、タップダンスシチーはトラブルがあったにも関わらず 5番人気に推されているようです (netkeiba) 。キングジョージ勝ち馬のドワイエンに続き、同じゴドルフィンのスラマニが回避することになりました。代わって1番人気は3連勝で英ダービーを制したノースライト。 2番人気にそのノースライトを愛ダービーで破った グレイスワローが支持されています。凱旋門賞は負担重量が3歳56キロ、古馬59.5キロと、非常に3歳に有利な設定がされています(過去20年で勝ち馬12頭が3歳)。ノースライトもグレイスワローも活きのいい3歳馬で、やはりこの2頭がタップの行く手を遮るライバルになりそう。ただ、ノースライトは脚部不安でキングジョージを回避した後で、不安がないわけでもありません。

3番人気はヴァリキシールワールサン。ヴァリキシールは近年、凱旋門賞に最も相性の良い ニエル賞の勝ち馬。父トランポリーノも秋に成長して凱旋門賞で優勝しており、10倍のオッズなら個人的には単勝を買い占めてみたい馬ですね。ワールサンは日本でもお馴染みのカーリアン産駒で、独バーデン大賞を勝っての参戦になります。タップはその後、英愛オークス馬のウイジャボードらと並ぶ 11倍の5番人気です。先行勢が圧倒的に有利なコースだけに、いつものタップの競馬を心がけてほしいものです。ライバルたちは強力ですが、とにかく最高峰のレースに挑む我らがタップの健闘を応援しましょう!

|

« NewsCheck8 コスモバルク鞍上にまさかの人 | トップページ | 速報・凱旋門賞 タップ清々しい敗戦! »

海外競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/1547371

この記事へのトラックバック一覧です: 凱旋門賞 タップダンス5番人気に!:

» タップダンスシチーだからこそ応援のしがいがある [くらかわスタイル]
輸送機のトラブルで、一時は遠征中止を発表したタップダンスシチー陣営。理由が理由なだけに、朝日新聞のスポーツ欄にも ちょこっと触れられる「ちょっとしたニュース」。... [続きを読む]

受信: 2004.09.30 02:10

« NewsCheck8 コスモバルク鞍上にまさかの人 | トップページ | 速報・凱旋門賞 タップ清々しい敗戦! »