« 札幌記念回顧 魔術で女王復活 | トップページ | 小倉2歳S回顧 岡田総帥ウハウハの日 »

2004.08.31

新潟記念回顧 常石騎手の回復を祈ります

今日は手短に。 新潟記念はサッカーボーイ産駒のスーパージーンが 平均ペースの流れに巧く乗って快勝。 距離延長、広い新潟へのコース替りも好材料でしたね。 中館の早めの仕掛けも完璧でした。 私の◎レニングラードは2着。最内枠で思い通りの競馬ができませんでした。 それでも上がりは33秒6。力負けではありません。 府中で再度狙いたい馬です。馬連870円的中。

小倉は北九州短距離S。 どうみたってゴールデンキャストだろ、と思っていたのですが、 こちらも最内枠にやられました。 直線で空いた1頭分の隙間を争って失敗。 まったく追えず、まさかまさかのブービー負けです。 こういうところで大外一気で勝ちをかっさらう赤木高太郎って良いですよねぇ。 公式サイトの日記も渋いし。 人気なくても次は買うよ(>_<)。

ご存じかと思いますが、 土曜小倉の障害レースで常石勝義騎手が落馬、負傷しました。 脳挫傷などで意識不明の状態が続き、 依然として予断を許しません。 ただ、一時停止していた自発呼吸の回復も認められたと言うことで、 このまま快方に向かってくれるのを祈るばかりです。 常石騎手はデビューした平成8年にも落馬事故で意識不明の重体に陥りましたが、 翌年には復帰しています。今回も常石騎手の回復力を信じましょう。

|

« 札幌記念回顧 魔術で女王復活 | トップページ | 小倉2歳S回顧 岡田総帥ウハウハの日 »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/1319804

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟記念回顧 常石騎手の回復を祈ります:

» 【写真で回顧】新潟記念 [そのまま、そのままっ!!]
大水害の余波のなかで開幕してからはや2ヶ月、今年も熱戦が繰り広げられてきた夏の新潟開催ですが、いよいよフィナーレも間近です。開催7週目のメイン競走は、名物重賞の... [続きを読む]

受信: 2004.08.31 07:34

« 札幌記念回顧 魔術で女王復活 | トップページ | 小倉2歳S回顧 岡田総帥ウハウハの日 »