« 七夕賞回顧 フサイチグルーヴ&ホリエモン | トップページ | ポストサンデーはダンスインザダーク?  »

2004.07.20

北九州記念回顧 速すぎる馬場に不安

最近、すっかり夏バテにやられてしまっている管理人です。 九州も暑そうですが、小倉競馬が開幕しました。 1週目は北九州記念です。例年なら二線級のローカル重賞らしい メンツが揃うのですが、今年は三冠牝馬スティルインラブが参戦して注目を集めました。 1番人気を背負うものだとばかり思っていたのですが、 当日になってみたら4番人気。 近走の惨敗と58キロが嫌われたんでしょうね。 データ解析の本命は先行力を重視してユートピア。 しかし、この馬が1番人気になるとは思ってませんでした。

レースは小倉巧者メイショウバトラーの逃げ。 スティルインラブは斤量を考えてか積極的に2番手へ。 ところが、先行策は裏目に出てしまったようです。 開幕週とはいえ、1000メートル57秒4のペースは速い。 逃げたメイショウバトラーは予想以上の粘りを見せますが、 最後は後方からまくったダイタクバートラムが差しきり勝ち。 2着に武豊のメイショウカイドウ。 そうは言っても、スティルインラブの12着は負けすぎだよなぁ。 古馬になってからの闘いぶりをみると、燃え尽きてしまったような気がします。

ダイタクバートラムは去年の天皇賞春で1番人気に推されたほどの馬。 私もしばらく追っかけていたのですが、小回り小倉で復活されるとは不覚でした。 小牧のまくりが嵌った感じがしますね。 ユートピアは5着。ダイタクバートラムのまくりに怯んで置かれてしまったのが敗因かな。 それにしても、勝ちタイム1分44秒1の日本レコードは驚きでした。 いや、馬が強かったというのではなく、そんなに堅い馬場なのかってこと。 これまでのレコードはネーハイシーザーが毎日王冠で記録した1分44秒6。 これをコンマ5秒も縮めたんですよ。 1800メートルが得意とも思えない馬が。条件戦でも軒並み、速い時計が出ています。 後半、台風や大雨にやられるのを恐れての対策なんだろうけど、 秋を棒に振ったり、故障したりする馬が出ないことを祈るばかりです

ところで、エーピーやリンドの冠号で知られる 法人馬主デルマークラブが、JRAを相手に東京地裁に訴訟を起こしました。 内容は「適切な除外馬解消策を講じなかった」というもので、 訴訟を通して除外馬体策を求めるのが目的だそうです。 その背景にあるのは、厩舎が外厩を利用して回転効率をあげる→ 出走可能な馬ばかりが在厩する→下級条件を中心に除外馬激増、ということらしいです。 先日のバラエティ番組でスペシャルウィークやハイアーゲームの馬主の臼田浩義さんが、 年間15億円を投資して返ってきたのは9億円と話していました。 やはり馬主はそれほど儲かるものはないんですねぇ。 フサローくんのようなド級の金持ちはともかく、 一般の馬主には馬をレースに出走させて、下級条件でも賞金をくわえてきてもらう ことが切実な問題のようです。セレクトセールは大盛況でしたけど、 やっぱりこの国はまだ不況なわけです。今回の訴訟も競馬界にバブル再来 のような浮ついた雰囲気を、改めて現実に引き戻す事件のように感じました。

|

« 七夕賞回顧 フサイチグルーヴ&ホリエモン | トップページ | ポストサンデーはダンスインザダーク?  »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

はじめまして(^^
先日はトラックバックありがとうございました!
今日はトラックバック返しに来ました(w

今後ともよろしくお願いしますm( _ _ )m

投稿: Gall | 2004.07.20 21:46

確かに先週の小倉の芝は、ものすごい速かったですね。

ただ、過去の馬場指数を調べてみると、夏の小倉の開幕週としては例年どおりなんですね。今年は、たまたまハイペースも重なってあのようなタイムになったということのようです。

例年どおりなら、じわじわと馬場が悪化していき、小倉2歳Sには2秒程度タイムが落ち、誰も内をとおらないような芝コースが出来上がっているはずです。

これはこれでかなり問題。

投稿: とりおやこ | 2004.07.20 22:17

>Gallさん、ご返杯ありがとうございます。今後ともご贔屓に。 >とりおやこさん お世話になってます。そうですね、私の調整では去年より6、一昨年より2、今年の方が速い結果になりました。ハイペースの影響も大きそうです。開催後半のひどい荒れ馬場は、あらかじめ固めておくことでしか解決できないのでしょうかねぇ。

投稿: うまむ@馬耳東風 | 2004.07.20 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/1009228

この記事へのトラックバック一覧です: 北九州記念回顧 速すぎる馬場に不安:

» 北九州記念などの結果と回顧 [競馬ニュース的ブログ]
今週も不在の間、トラックバックしていただきありがとうございます。 メインレースの時間には仕事からも開放され取りあえずWINSへ駆け込むことが できました。 北九... [続きを読む]

受信: 2004.07.20 05:49

» 北九州記念回顧 [JRA攻略百年構想]
 芝1800mのJRAレコードといえば秋の毎日王冠で塗り替えるのが恒例という時期があったが、まさか小倉でスーパーレコードが出るとはねぇ。それまでの芝レースの時計... [続きを読む]

受信: 2004.07.20 07:44

» 居酒屋「さくら」北九州記念解決編 [永遠のセルマ・リッター]
舞台:本郷 登場人物(配役) 大橋(昭和30年の山村聡)大学教授。ヤモメの競馬評 [続きを読む]

受信: 2004.07.20 10:48

» 北九州記念回顧 [Superfecta!]
北九州記念はノーマークの馬ばかりが抜けて来て気持ちいいぐらいにハズレ。ダイタクバートラムはともかくメイショウカイドウを切ってしまった見る目の無さが悲しい。 他... [続きを読む]

受信: 2004.07.20 15:51

» 忘れないで・・・ [◆◇ psychokinesis telepathy ◇◆]
惨敗したスティルインラブを忘れないで・・・ 実はご存知の方もいらっしゃるかと思い [続きを読む]

受信: 2004.07.20 21:41

» 小牧太騎手の話 [くらかわスタイル]
日曜日の北九州記念、ダイタクバートラムで小牧太騎手が今年2つ目の重賞勝ちを収めました。ネーハイシーザーが毎日王冠で築いたレコード破っての価値ある日本レコードを築... [続きを読む]

受信: 2004.07.21 01:45

« 七夕賞回顧 フサイチグルーヴ&ホリエモン | トップページ | ポストサンデーはダンスインザダーク?  »