« 一口馬主募集の季節 未来の愛馬を選ぼう! | トップページ | レースごとに騎手を採点してみたら? »

2004.07.31

NewsCheck7 名義貸し安勝ショックで三兄弟激突

>>土田稔調教師、名義貸し問題で調教停止
ひさびさに出ましたね。 名義貸しとは 馬主が馬主登録していない人物に名前を貸すこと。 こうすれば馬主資格の取れないヤのつく自由業の方々や、 競馬関係者も実質的な馬主になれるというわけ。 今回は第三者に馬主の杉田勝二氏が名義を貸して、 競走馬を登録しようとしたのが発覚。 土田師は名義貸しをそそのかす言動をしていたため、3ヶ月の調教停止処分になりました。 名義貸しも先般にコラムにしたデキレースと同じく、 誰もが知っているけれど言っちゃいけない「王様はロバの耳」。 とりわけ、馬不足に悩む地方では、調教師自らオーナーに捨てられた馬を持つことも多いとか。。。 過去、中央では野平富久師が免許剥奪(暴力団絡み)、相川勝敏師(トロットサンダー絡み)、 島崎宏師、武宏平師らが調教停止処分を受けています。 しかし、名義貸しは馬主制度の根幹を揺るがしたり、 調教師が自由にヤリヤラズができたりする ので、まずいわけです。 土田厩舎の馬は大久保洋厩舎に一時預かり。まあ、その間も担当スタッフたちは いつも通りなわけで、これは実質的に調教師間の名義貸しですか?

>>安勝ショック 出血倒れる
安勝の身に何が!?一面トップに踊る見出しに驚いて、 あわてて新聞を買い求めてしまいました。 でで、記事によるとは「KBC杯の有力馬だったサンキンヘイローが、 坂路での追い切り中に鼻出血を発症して転倒」 って、安勝が倒れたわけじゃないじゃん。しかも、手綱を取っていたのも 調教助手だし…。安勝はKBC杯で騎乗予定というだけなのね。 ひさびさに東スポに騙されちゃったよ。 しかし、サンキンヘイローが血を吹いてもんどり打つ連続写真は凄惨ですね。 可哀想に南無阿弥陀仏…、って誰もが思って5分後、 サンキンヘイローは何事もなかったように立ち上がり、スタスタと歩き出したんだとか。 とはいえ、これまでに何度も鼻出血を発症している同馬は、これで引退することになるそうです。 先週の西日本スポーツ杯でも3頭が鼻出血を発症しましたが、 専門家によると猛暑とは関係ないとのこと。

>>ハルウララ三兄弟が激突!
8月3日、いよいよ 「ハルウララ・チャレンジカップ」が行われます。 ファン投票で選ばれたハルウララ、妹のミツイシフラワー(武幸四郎)、弟のオノゾミドオリ(小牧太)が勢揃い。 今回は1枚の馬券に3頭分が印刷された単勝馬券を購入することができることになりました。 高知競馬曰く「各馬の単勝馬券と、3頭同時記入の単勝馬券。どちらも記念になる1枚、どうぞお買い求めください」 (主催者が特定の馬券をすすめていいのか!?)。ここまで来ると、競馬という次元を超えてますね。 例えるなら、天皇賞がオリンピック柔道決勝で、 ハルウララ・チャレンジカップはキスやお色気もありのアメリカンプロレスじゃないですか。 完全なショービジネスとして楽しんでくださいということでしょ。 勝った陣営はウィナーズサークルでハッスルポーズかいな。 もしかしたら、ハルウララは異次元の競馬スタイルを作り出していくのかもしれません。 となると、来年、公開される映画も湿っぽい話でなく、 「1匹のネズミとの出会いがウララの運命を大きく変える」という readkeiba.blogさん の脚本にするのが王道!と思う次第です。

>>競馬ウェブウォッチ7月号発行
今回は7月に各ウェブサイトに掲載された61本の記事をご紹介しています。 4億9千万円馬が出たセレクトセール、 堀紘一氏のセリのデキレース告発記事にまつわる反応、 武豊取材拒否事件余波、その他にも中央、地方の話題満載です。
>>「競馬ウェブウォッチ」7月号
>>メルマガ購読はこちらから。

|

« 一口馬主募集の季節 未来の愛馬を選ぼう! | トップページ | レースごとに騎手を採点してみたら? »

気になるニュース&ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/1091343

この記事へのトラックバック一覧です: NewsCheck7 名義貸し安勝ショックで三兄弟激突:

» ハルウララ映画のストーリーを考えてみた。 [readkeiba.blog/競馬・読む・見る・書く・・・]
>>ハルウララの映画に賀来千香子さんら出演 26日、ハルウララ(牝8、高知・宗石大厩舎)の主演映画「ハルウララ」に、宗石大調教師役として渡瀬恒彦さん(59)、そ... [続きを読む]

受信: 2004.07.31 14:30

» 今年の3歳馬はハイレベル? [JRA攻略百年構想]
 クラス再編成が行われて1開催が終わった。世代レベルに関係無くこの時期は降級馬が強いのが当たり前なので、勝利数のシェアでは4歳馬が幅を利かせているが、だからこそ... [続きを読む]

受信: 2004.08.01 01:54

» スペシャルウィーク産駒の私的考察 [A votre sante !]
ホワッツニューのこともあり、昨年から漫然と気になって 他のスペシャルウィーク産駒の動向もウォッチしていたのですが、 何となくどうも故障しがちな感が… その辺... [続きを読む]

受信: 2004.08.01 04:03

« 一口馬主募集の季節 未来の愛馬を選ぼう! | トップページ | レースごとに騎手を採点してみたら? »