« ラジオたんぱ賞回顧 すべてが嵌った重賞勝ち | トップページ | 北九州記念回顧 速すぎる馬場に不安 »

2004.07.13

七夕賞回顧 フサイチグルーヴ&ホリエモン

夏の福島最終日は七夕賞。 1番人気が25連敗中のある意味、呪われた重賞ですね。 そこでファン心理としては、「1番人気は買いたくないけど 人気のある馬は買いたい」となるわけで、 ものすごい2番人気争奪戦が展開されました。 前日まで1番人気だったメジロマントルを 当日にロードフラッグが抜き、 再びレース直前でメジロマントルが交わす。 まさにレース前から逆転、接戦のハンデ戦らしい 名勝負が繰り広げられたわけです。

結局、1番人気を勝ち取った?吉田豊のメジロマントルがハナを切り、 我が◎メイショウキオウが2番手。 小回りコースを意識して、各馬早めのスパート。 渋った馬場が得意のトップハンデ、チアズブライトリーが 外から差しきり勝ち。2着に ゲート入りを嫌がったストロングブラッド。 メイショウキオウは盛り返したもののコンマ1秒差で4着、 メジロマントルは1番人気の呪いを解くことできず5着。 1番人気26連敗の記録更新でした。 早め捲りの後藤カゼニフカレテは吉田豊を さり気なく潰す競馬じゃないですよねぇ。

マーメイドSはアドマイヤグルーヴがきっちり 人気に応えて快勝。力の差を見せつけました。 エアグルーヴとの母子制覇、 鞍上の武豊も桜花賞以来の重賞勝ち。 この週は土日で10勝の固め打ちで完全復活です。 自身のサイトではシーキングザダイヤのジュライC敗退に からめて、 「海外100勝はまたもお預けになりましたが、 その分は週末の阪神で暴れましょうか」 と述べていましたが、有言実行してしまうところが武豊の凄さ。 海外遠征で前向きに気持ちも吹っ切れたのかもしれません。

ところで、そのアドマイヤグルーヴの弟、 「エアグルーヴの2004(牡)」 が 4億9千万円の国内史上最高価格で落札されました。 これまでの3億5千万円(89年サンゼウス)を大幅に 上回るもので、買ったのはお馴染み関口フサローくん。 アドマイヤの近藤利一くんと激しい競り合いになりましたが、 「予算は無限大」と豪語するフサローくんが 負けることはありません。サンデー産駒なら2億ぐらい 超える馬は珍しくありませんが、 フサイチグルーヴ(どうせ馬名はこれだろ!)はダンスインザダーク産駒。 この馬に5億も出せるなら、フサローくんも近鉄買収すればいいのに。 そうなると「フサイチバファローズ」誕生ですよ。そう言えば、 ライブドアの堀江社長は馬名公募させたあげく、 「ホリエモン」と名付けるそうですけど、 バブリーな社長さんたちの考えることは愚民には分かりませんねぇ。

|

« ラジオたんぱ賞回顧 すべてが嵌った重賞勝ち | トップページ | 北九州記念回顧 速すぎる馬場に不安 »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/957348

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕賞回顧 フサイチグルーヴ&ホリエモン:

» 4億9000万円ですか... [競馬ニュース的ブログ]
エアグルーヴ・牡馬、国内市場最高の4億9000万円!![SANSPO.COM] 「私にはひとつの夢がある。サンデーサイレンスがいなくなった後のスターホースを 作... [続きを読む]

受信: 2004.07.13 12:03

» 4億9000万円を稼ぐ馬って? [readkeiba.blog/競馬・読む・見る・書く・・・]
>>セレクトセールで史上最高4億9000万円馬 この記事を見たとき、六本木ヒルズの近く住んでる、あのオーナーだろうなーと思ったら、やっぱりその通りだった。とにも... [続きを読む]

受信: 2004.07.13 19:23

» 七夕賞回顧 [JRA攻略百年構想]
 格下馬が人気の時は実績馬で攻めるのが1つのセオリーだが、1番人気が飛ぶことが有名なレースで、しかも逃げ馬となればメジロマントルの期待値はかなり低かったはずで、... [続きを読む]

受信: 2004.07.13 20:48

« ラジオたんぱ賞回顧 すべてが嵌った重賞勝ち | トップページ | 北九州記念回顧 速すぎる馬場に不安 »