« それは巨大ポータルサイトから始まった
<競馬サイトの夜明けを綴る No.2>
| トップページ | 台風一過? オークスで浮上する意外な馬とは? »

2004.05.17

京王杯SC回顧 カッチーの覚悟と執念

また、つまんない予想やっちまったなぁ。 それに加えて、押さえで買ったはずの的中馬券を、 隣の馬番にチェックつけて取り逃がすとは…。 これは曇天の馬場に迷って、 結局、1番人気マチカネアカツキに◎を打った京王杯SCの話。 さらに新潟大賞典では、うちのBBSに書き込んだ通り マイネルアムンゼン流しの予想で的中…させたにも関わらず、 なんで2着のハレルヤサンデーだけ抜けてるんだ? ツキのなさってのは予想の論理を凌駕するんですねぇ(T.T)。 これでツキは底を打ったとみて、オークス、ダービーと大勝負だな (まったく懲りてない)。

京王杯SCはウインラディウスが府中で一変、 鮮やかな差し脚で快勝しました。巧く内が開いたとはいえ、1分20秒4のレコードはお見事。 短距離の鬼、藤沢厩舎は健在でした。 この馬、ダービー卿CTで不甲斐ない負け方をしたとき、 ヨシトミが「馬場が緩かったのが影響した」と言い訳していたので、 雨がどーかなーと思って、信頼しきれませんでした。 今回、鞍上はカッチーに戻ったわけですが、 カッチーは前週に開催途中で骨折の痛みで騎乗をキャンセルしたばかり。 批判を覚悟の上で、まだ直らないうちに京王杯SCの騎乗を決めた背景には、 ウインラディウスに期するところがあったんでしょうな。この日の騎乗はわずか3鞍、 そこを読み切れなかった私の負け。

GⅠ99連敗中のカッチーは週刊プレイボーイで 「ハルウララも真っ青!」と揶揄されてましたよね。 100連敗の大台もオークスのウイングレットで到達しそうで、 目下、GⅠ連敗を止められそうなお手馬はウインラディウスしかいないわけです。 ここで他人に持って行かれては一生、GⅠは勝てないと思ったのかも。 33歳にしてようやく本気になったのか、 それとも本家ハルウララの連敗記録を超えてはまずいと考えたのか。。。 カッチーの初めての、そして唯一のGⅠ勝ちはヤマニンゼファーの安田記念ですから、 思い出のレースで11年の呪縛を解き放ってほしいですねぇ。 ただ、ウインラディウスは乗り方の難しい馬、 下手をするとサクラプレジデントのダービーのようなことにもなりかねません。

2着テレグノシスも府中巧者。 好走と凡走を繰り返す性格だけに、本番も必ず走るとは100%言い切れませんが。 3着はUAEのフィートソーファスト。 輸送で大幅馬体減と報じられましたが、殿下の馬は侮れませんねぇ。安田記念は不出走です。 マチカネアカツキは伸びきれず4着。 こんなもんかとがっかりしたのですが、舌を超して苦しがったのが敗因だとか。 舌を縛ると一変するかな? 前残りに期待して対抗を打った岡部エースインザレースは16着。 鼻出血だそうで、非常に残念です。 終わってみれば、今週のデータ解析の消去法で残った4頭をBOXにすれば良かったんですねぇ。 って、馬券は押さえてたんだから、本当は的中してたのか(T.T)。

こちらも馬券を買い間違えた新潟大賞典ですが、 いやはや、もの凄い競馬でしたね。何しろ、直線を向いて馬群ごと外ラチに向かって 突っ込んできたのですから。逸走したのかと思いましたよ。新潟はあんなに外を回さなければならないほど、 馬場が悪かったのでしょうか。「野芝の生育は引き続き順調」「概ね良好な状態」(JRA) って、ホントかよ。公正競馬を害すようなレースでした。 なお、末筆ですが、先日、夭折したメジロブライト、ジェイドロバリーのご冥福をお祈り致します。 両馬とも日本の競馬界に大きな貢献を果たしてくれました。安らかに。

|

« それは巨大ポータルサイトから始まった
<競馬サイトの夜明けを綴る No.2>
| トップページ | 台風一過? オークスで浮上する意外な馬とは? »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/610977

この記事へのトラックバック一覧です: 京王杯SC回顧 カッチーの覚悟と執念:

» 京王杯スプリングカップ回顧 [JRA攻略百年構想]
 芝は終日稍重だったが 1.20.4 のレコード。府中の排水能力を持ってすればこの程度の雨は問題無いということなのかφ(..)メモメモ ウインラディウスはなかな... [続きを読む]

受信: 2004.05.18 00:41

» 二年連続二冠馬誕生の予感… [Turf Watch]
 一週おきまして、今週はオークスです。  ダンスインザムード一強のムードですが、 [続きを読む]

受信: 2004.05.18 00:44

» 京王杯SC 回顧 〜田中勝騎手G1に向けて視界よし?〜 [Main Race - blog]
ウインラディウスが直線シブトク伸びて2つ目の重賞をGET!田中勝騎手とのコンビは、これで4戦3勝と相性抜群。この馬が安田記念で、田中勝騎手に久々のG?勝利をプレ... [続きを読む]

受信: 2004.05.18 01:13

» 京王杯SCと新潟大賞典 結果 [役に立たない?競馬分析blog]
京王杯SC ギャラントアローは岡部に潰されたということで、よろしいか? ◎テレグノシスは、よくあの位置から伸びたと感じたが、 それ以上に、○ウインラディウスの坂 [続きを読む]

受信: 2004.05.18 02:17

» 京王杯SC・新潟大賞典結果 [競馬ニュース的ブログ]
■第49回京王杯SC(G〓)4歳上(国)(指)別定 芝1400m ギャラントアロー、エースインザレース、ミデオンビットのハナ争いで早いペース、 直線半ばでマチカ... [続きを読む]

受信: 2004.05.18 05:49

» 『新潟大賞典」(T_T)「京王杯SC」(´▽`) 結果♪ [めかりんだいありぃ]
『新潟大賞典」結果 1着16番 マイネルアムンゼン  2着15番 ハレルヤサンデー   3着13番 スーパージーン   4着11番 ウインクリューガー ... [続きを読む]

受信: 2004.05.18 11:04

» カッチーは勝ち、重賞予想10連敗の俺は撃沈 [競馬まごめ十字路]
カッチーが日曜の3鞍のうちどれか勝つと書いたが、メインで勝つとはさすがである。 [続きを読む]

受信: 2004.05.18 12:08

» 底を打ったか・・・ [Wonderful Opportunities]
京王杯SCはピントはずれな予想となってしまったが、新潟は外枠有利も明らかで◎マイネルアムンゼン○ハレルヤサンデー▲ヤマノブリザード以外に魅力のある馬も怖い馬もな... [続きを読む]

受信: 2004.05.18 12:52

» レース回顧 京王杯SC/新潟大賞典 [お馬の親子]
京王杯SC(G2)  1着ウインラディウス。メンバー的に順当勝ち(レースが終わって気付く・・・・ )。2着に単勝買い◎テレグノシス。後方から4頭目という昨年と... [続きを読む]

受信: 2004.05.19 00:29

« それは巨大ポータルサイトから始まった
<競馬サイトの夜明けを綴る No.2>
| トップページ | 台風一過? オークスで浮上する意外な馬とは? »