« NewsCheck 重勝馬券導入へ! | トップページ | フローラS回顧 自信ないほど良く当たる!? »

2004.04.26

NewsCheck 4 メジロの総帥逝去

>>“メジロ”の総帥・北野ミヤさん逝去(サンスポ)
メジロラモーヌ、マックイーン、ライアンなど、数多くの個性的GIホースを輩出してきた メジロの総帥・北野ミヤさん が、23日亡くなりました。92歳の大往生でした。 「メジロのおばあちゃん」といえば、マックイーン降着事件の猛抗議が思い出されますね。 「ジャパンカップをボイコットする」と広言して、逆にマスコミに叩かれました。 これぐらいの気性の激しさがないと女総帥は務まらなかったのでしょうけど。 社台ひとり勝ちの続く競馬界を盛り上げられるのは、メジロのような オーナーブリダーだと確信してなりません。ご冥福をお祈りします。

>>無理に抜いたのではないのに…ハルウララお守り中止(Yahoo!)
ハルウララの抜けた毛を納めた交通安全のお守りが発売中止になっていることが明らかになりました。 その理由は市民から「動物虐待では」との電話が月に数件、あったからとのこと。もうバカかアホかと…。問い合わせする輩は嫌がるハルウララからエイヤって引き抜いていると思ったのでしょうか。 どうして高知競馬は「手入れの際に抜ける毛ですよ」と胸を張って答えられないのか。 高知競馬は「無理やり抜いていると思われても困る。でも愛されている証拠」と言っているそうですが、 これはアホの範疇を飛び越えて、競馬団体としての義務を放棄してますよ。 ここまで競馬を知らない人たちに媚びを売らなきゃブームは続かないんでしょうか。 競馬の魅力を知ってもらうためには、正確な情報を提供することも必要じゃないんでしょうか。 「高知競馬を引退した多くの馬は屠殺されています。抜けた毛をお守りにしてもらえて、 余生も保障されているハルウララは虐待なんかされてませんよ」これが市民への模範解答かな。

>>田島裕騎手の公式サイトが一時閉鎖(tajihiro HP)
「皆様のご声援に応えられるよう元気になりましたらまた再開いたしますのでしばらくお待ち下さい」 突然、トップページにメッセージを残して閉鎖されてしまった田島裕和騎手のサイト。 洗練されてるとは言えませんが、手作り感いっぱいで、騎手ならではのレース評が読める日記、 ファンの書き込みの絶えない掲示版など、充実した内容でした。 うちの掲示板にも返事を書き込んでくれたことのある丁寧な方です。 田島裕騎手が手塩にかけて育てたのが条件戦を連勝したナリタセンチュリー。 残念ながら大阪杯で敗戦を喫しましたが、距離の伸びる天皇賞春へ向けて 捲土重来を期していました。そこへ、乗り替わりの話…。 競馬界の常とはいえ、あまりにショックだったに違いありません。 もう一度、ナリタセンチュリーが田島裕騎手の手に戻るといいなぁ。 ファンは「メジロパーマー&山田泰誠」「ミホノブルボン&小島貞博」みたいな、 これしかないっていうコンビの出現を待っているのですから。 掲示板は生きているみたいですね。サイト再開を待ちましょう。

|

« NewsCheck 重勝馬券導入へ! | トップページ | フローラS回顧 自信ないほど良く当たる!? »

気になるニュース&ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NewsCheck 重勝馬券導入へ! | トップページ | フローラS回顧 自信ないほど良く当たる!? »